top of page

発熱外来の予約手順

​新型コロナ検査が陽性に出た場合は、初診料以外は公費負担となります!
発熱外来の予約へ

. まず、当サイトで発熱外来の予約を取って下さい。​

2. 予約時に以下のどのタイプの検査・診察が希望かを必ずコメントに付記して下さい。
​   また連絡可能な携帯電話の番号も付記して下さい。 
   ①新型コロナ抗原検査(インフルエンザの抗原も同時に測定します)   
   ②新型コロナの PCR 検査    
   ③発熱についての一般的な相談 
​   また、連絡可能な携帯電話の番号をお知らせ下さい。
 
3. もし自家用車で来院され、ドライブ・スルー検査(車窓ごしの検査)を希望される場合には、
   その旨、コメント追加して下さい。
 
4. 健康保険証の画像データを電子メールにて kizuna.yuai.clinic@gmail.com  宛てへ送付
   して下さい。電子メールが難しい場合には、072-645-3070 へ FAX して下さい。

5. 当院から来院の確認の連絡(電子メールあるいは電話)を行います。​

6. 来院へ。 阪急茨木市駅の駅ビル ロサヴィアが開いている場合は、ロサヴィアの北口周辺で
   待機していただき、順番が来ましたら携帯電話で連絡させていただきます。

   ドライブ・スルー検査(車窓ごしの検査)は、当院の北側にある BSモータープールの前で
   駐車してお待ち下さい。順番が来ましたら携帯電話へ連絡させていただきます。

7. 診察代金については、通常の診療時間外で医療事務員は不在なことから、来院前に当院ホーム
   ページからのオンライン決済にて 5000円を入金の上、ご来院下さい。オンライン決済が困難
   な場合は、当日、現場にて 5000円をもらい受けます。

   いずれの場合でも診察当日に 5000円分についての領収証を発行いたしますので、後日、医療
         事務員がいる通常の診療時間帯にて診療代金を清算させていただきます。

8.      検査結果については、抗原検査の場合は約15分で結果を現場にてお伝えできます。一方、PCR
   検査の場合には結果が出るまで2-3日を要し、結果は電話あるいはメールにてお伝えします。

9. 現状では、院内処方としてお渡しできる解熱剤はロキソプロフェン 3錠のみです。
​   院外処方としては、カロナール等も処方可能ですが、現在、院外薬局でも品薄状態です。
   
    インフルエンザが陽性の場合には、インフルエンザの処方(タミフル、イナビル等)を
         院外処方にて発行可能です。場合によっては、点滴加療も可能。
    
​   通常の風邪が疑われる場合には、風邪に対する薬を院外処方にて発行します。

    また、細菌感染が疑われる場合には、抗生物質の院外処方を発行します。

10.   最終的な診察代金の清算は、新型コロナの判定が終わった後になります。
   もし、新型コロナが陽性となった場合には、自宅療養期間が解除後にお越しいただければ
​   清算させていただきます。


 

bottom of page